ポートセルミの箱

ウイスキーのテイスティングをつらつらと。整理整頓中。

白州 蒸留所限定

f:id:BOXBOXBOX:20220108013624j:plain

ラベル情報:

サントリー 白州蒸留所

43%

 

香り:乾いた煙が仄かに、白木の印象も。オレンジの皮、柑橘系の蜂蜜。バニラ。オーキーな印象。

味わい:蜂蜜、蜜柑の花。オーキー、樽由来のスパイス感。焦げた牧草。オレンジの余韻。ドライ。

好み:★7 71

 

 

雑感:白州の蒸留所限定ボトル。

自分も何度か白州蒸留所には行っていますが、2回しか出逢えていません。

 

蒸留所見学にいくと、記念品が買いたくなるのが観光客というもの。

白州蒸留所の名前の入ったテイスティンググラスがあるのはとても嬉しいのですが、限定ボトルも購入したくなります。。

(ニッカの2ヶ所は真逆で、テイスティンググラスが販売されてないんですよね。限定ボトルは種類も量も沢山ありましたが)

 

 

 

以下中身の話。

一般販売されている NA と比べてみると、

限定ボトルの方がはっきりとオーキーです。そしてスパイシー。

一般ボトルは、比べるとまったりと感じます。芝生の印象も強く。

 

樽使いというのか、構成の違いを感じられて面白いです。

 

今日の自分には、限定ボトルの樽感が心地よく飲みやすく感じられました。

 

 

 

このボトルの1万本前には、No. 01234567 があったんですね。

店頭に出ていたのでしょうか。