ポートセルミの箱

ウイスキーのテイスティングをつらつらと。整理整頓中。

ラフロイグ 1990 ジョン・マクドゥーガル キングスバリー

f:id:BOXBOXBOX:20210225005438j:plain

ラベル情報:

Laphroaig

Distilled : 1990

Alc : 54.1%

Jon McDougall

Kingsbury

京都洋酒研究所

 

香り:仄かな潮気とヨード香、海藻。フルーツパウンドケーキ。赤い果物。バニラ。ミーティな余韻。

味わい:柔らかい潮風、ミルキーなヨード香。オレンジやパインのフルーツキャンディ。同時に果汁の多い林檎。煙草、薬品香、バニラ、スパイス。ドライな印象。

好み:★8 81

 

 

雑感:ウイスキーラバーに向けたモルト

ネットの情報では、2005年頃にボトリングされたものとありました。

約15年熟成ものになるようです。

 

派手なところはないですが、美味しいです。

複雑味もあり、口に含むたびに色々なニュアンスを見せてくれます。

とても愉しい。

ウイスキーラバー向けな印象を受けました。

もっと飲みたいです。

 

 

このボトルをセレクトしたのは、ジョン・マクドゥーガル氏。

1970~1974年にラフロイグ蒸留所のマネージャーを務め、退所後もスプリングバンクバルヴェニーをはじめ20か所以上の蒸留所の運営に携われた大人物です。

 

 

 

 

 

ベンネヴィス 40年 1966 アルケミスト

f:id:BOXBOXBOX:20210222002257j:plain

f:id:BOXBOXBOX:20210222002341j:plain

ラベル情報:

BEN NEVIS

AGED 42 YERS

1966

40.6%

ALCHEMIST

麻屋商店

 

香り:埃っぽさ、ケミカルな甘み、オレンジリキュール。洋梨のシャーベット、バニラ、落ち着いているがハイトーンの樽香。

味わい:とろりとした舌ざわり。乾いた木香、微かにスパイシー。オレンジクリーム。グラッシー、炒った麦芽の香り。潮気が一瞬浮かび、ドライなフィニッシュ。

好み:★7 76

 

 

雑感:オールドなベンネヴィスと感じられる1本。

ベンネヴィスらしい味わいがあり、落ち着いているオールドなモルト

 

ドンと前に出てくるものはありません。

こちらから探しに行くような印象。

 

ゆっくりと落ち着いた1本です。

 

 

 

オシャレなデザインですよね。

アルケミストはスプリングバング蒸留所の創業者一族であるゴードン・ライト氏が立ち上げたブランドになります。

 

 

 

 

 

ラフロイグ 9年? 1996 テイストスチル M&H

f:id:BOXBOXBOX:20210224012321j:plain

ラベル情報:

LAPHROAIG

Distilled : 1996

Bottling : 2006

RHUM FINISH

ALC : 63.5%

Taste Still

M&H

京都洋酒研究所

 

香り:乾いた煙、煙草、消毒液。塩水、グアバ、パパイヤ。バナナも少し。バラ。

味わい:潮気とヨード香、薄めのトロピカルジュース。海藻や海の波。薬品の苦み、焦げた薪木。パッションフルーツ、一瞬のマンゴー、グレープフルーツの白皮を強くした苦み、ライム。苦みと甘みが同居する余韻。

好み:★7 76

 

 

雑感:ラフロイグらしい香り、潮気が印象的な味わい。

香りは私でもラフロイグだと分かるような特徴的な香りです。

 

味わいは潮気が前面に出ていて、凝縮感があります。

味わいのコメントに 一瞬のマンゴー と書きましたが、本当にそうで。

一瞬だけ強いジューシーさが浮かんですぐに消えます。

そして余韻の苦みも果物系。

 

若くもラフロイグのポテンシャルが内包されているボトルだと感じました。

 

 

 

M&H社とはベルギーのボトラーのこと。

代表のマリオ氏とヒューバート氏のそれぞれの頭文字を取ったものになります。

 

 

 

 

 

バルヴェニー タン1509 バッチ3

f:id:BOXBOXBOX:20210221021503j:plain

f:id:BOXBOXBOX:20210221021847j:plain

(画像参照:Balvenie Tun 1509 - Ratings and reviews - Whiskybase

ラベル情報:

BALVENIE

TUN 1509

Batch No.3

52.2%

麻屋商店

 

香り:硬いが上品なシェリー樽香。べっこう飴、濡れた木材。芝生。メロン、フルーツケーキ、ハッカ。

味わい:濃く、複雑味がある。フルーツケーキ、レモングラス、メロン。ラムレーズン。薄めた蜂蜜。シェリーの樽香と渋み。

好み:★8 85

 

【オフィシャルのテイスティングコメント】

Rich complexity with elegant oaky notes and dried fruits balanced by mellow cinnamon spices and ginger.

(リッチで複雑な香り、エレガントなオークとドライフルーツ。メロウ、

シナモン、スパイス、ジンジャー)

 

To taste it is luxurious with many layers of vanilla oak, rich woody spices, dark fruits and a definite sherry character interspersed with elegant honey.

(味わいは、何層にも重なったバニラオーク、豊かでウッディーなスパイス、濃い果実感。そしてシェリー樽の贅沢な味わいで、エレガントなハチミツが散りばめられている)

 

※ラベルより

 

反芻:イメージは合っていると思うのですが。

“ジンジャー” のニュアンスって、言われると納得するのですが、自分から挙げることが苦手です。 美味しいボトルには時々見えるそれだと思うので、意識していきたいと思います。

 

 

雑感:圧殺系の先入観を持っていたのですが

反省です。

ちゃんと味わってみないとだめですね。

上品なシェリー樽の印象がとても好みでした。

 

 

実際、評判も良かったのでしょうか。

武川蒸留酒販売さんを確認してみたら、バッチ3 は販売していなかったです。


2 と 4 はあるのに!

 

 

 

 

 

グレンファークラス 47年 1966 フィノカスク

f:id:BOXBOXBOX:20210221015638j:plain

f:id:BOXBOXBOX:20210221020940j:plain

(画像参照:Glenfarclas 1966 Fino Casks - Ratings and reviews - Whiskybase

ラベル情報:

Glenfarclas

Date of Distillation: 23rd September 1966

Date of Bottling: 18th December 2013

FINO CASKS

Nos. 4194, 4195 & 4197

50.5%

麻屋商店

 

香り:甘くやわらか、メロウ。マスカット、マルセイバターサンド、苺ジャム。葡萄、しっとりとした樽香。生食パン。

味わい:カラメル、バター。葡萄とその皮。枝付きレーズン、メロン。レモングラスやアーモンド。濡れた木材。渋みが心地良い。

力強くも荒くなく、じっくり旨い。

好み:★9 93

 

 

雑感:流石のグレンファークラス

自分の中では、シェリー樽熟成のモルトというとファークラスが浮かびます。

 

樽使いが上手というのでしょうか。

プライベートボトルを含めて、どれも美味しくなにより外れがない印象。

 

こちらのボトルはその期待をさらに超えてくれました。

 

 

出逢えて良かった1本です。

 

 

 

 

 

グレンロッシー 44年 1975 プライベートコレクション GM

f:id:BOXBOXBOX:20210221014112j:plain

ラベル情報:

Glenlossie

44yo

1975

47.6%

Private Collection

Gordon & Macphail

麻屋商店

 

香り:くすんだオールドシェリー樽香。埃、枝付きレーズン。ハッカ。ビターチョコレート。皮製品の印象も。

味わい:ストンとした味。タンニン、煙草、ハーブ。ふわりとしたアルコール感。渋み、烏龍茶。

好み:★7 76

 

 

雑感:80点台の香りと60点台の味わい。

極端に言うならですが。

 

香りはとても良いのです。

味わいは立方体のイメージ。角の取れたサイコロ? 動かないというのか…。

植物系の渋みも。

難しい印象的。

 

 

味わいは好みではないが、星を低くするには惜しくなるほどの香り。

判断の難しい1本だと感じました。

 

こんなボトルもあるんですね。

 

 

 

 

 

ストラスアイラ 40年 1977 JIS向け GM

f:id:BOXBOXBOX:20210221013426j:plain

f:id:BOXBOXBOX:20210320021754j:plain

(画像参照:Strathisla 1977 GM - Ratings and reviews - Whiskybase

ラベル情報:

Strathisla

40yo

1977

46.6%

For JIS

Gordon & Macphail

麻屋商店

 

香り:林檎のすりおろし。シロップ、布っぽさ。セメダイン、蜂蜜、柑橘系の甘み。

味わい:紅茶、フルーツケーキ。林檎のコンポート。ホットケーキミックス。バランスよく主張する樽香。仄かに苦く、奥行きがある。

好み:★9 92

 

 

雑感:期待に応えてくれたボトル。

経験は少ないのですが、このラベルには期待感を持ってしまいます。

そして今回も期待に応えてくれました。

とても美味しかったです。

 

 

 

ストラスアイラ、オフィシャルスタンダードの12年が終売されてもう2年ですね。

シーバスリーガルに注力するとのことでしたが。

 

個人的に、美味しいそれと出逢えたことないのですよね。。。