ポートセルミの箱

ウイスキーのテイスティングをつらつらと。整理整頓中。

スペイサイド 21年 1996 Friends 摩幌美 40th

f:id:BOXBOXBOX:20201229212433j:plain

ラベル情報:

SPEYSIDE

21 YEARS OLD

Distilled in : 1996

Bottled in : 2018

Matured in : HOGSHEAD

50.0%

For Friends -Pub MAHOROBI in JAPAN Est.1978-

LIMITED EDITION BOTTELING

摩幌美 40th Anniversary

BERRY BROS. & RUDD

 

香り:硬い桃、あるいは熟した林檎。ほんのりとシナモン系のスパイス。まっすぐとした樽の香り。若葉。ファイバーパイナップル、アプリコット。若さと円熟み、それぞれのフルーツ感が同居している。

味わい:スパイスとフルーツ感。強めのシナモン、白胡椒。ドライピーチ、ドライマンゴー。ミルキーかつナッティ。若木の皮を剝いだ香り。フィニッシュに土の印象。フルーツ感豊かでありながら、スパイシーでドライな印象に仕上がっている。

好み:★7 78

 

【オフィシャルのテイスティングコメント】

りんご、梨などの果樹園にきりっとしたレモングラスのアロマ。
味はリコリスのコクのある甘みに爽やかなミントで、かすかな土っぽさが奥行きを与えている。
加水するとホイップクリームの柔らかな甘さが浮き上がる。

 

 

反芻:“梨” や “レモングラス” にも納得いきます。イメージは和梨というより洋梨でしょうか。

ホイップクリーム” もなるほどです。開けて時間が経っているからかな、加水するまでもなく余韻に感じられるような。

 

 

雑感:ハイランドにあるスペイサイド蒸留所。

1990年から稼働しているまだ新しい蒸留所です。

ちなみに建設は着工が1962年で竣工が1987年。地元の石工ひとりで進められたとか!

リアルマインクラフトですね。

 

 

ボトルは松本の名店 摩幌美の記念ボトルになります。

自分も酋長に素晴らしい時間をたくさん頂いている場所です。

 

離れると、改めて自分がどれだけ貴重な場所にいたのか分かります。

転勤先でも新しいお店の出会いがあって、それはもちろん貴重なものなのですけど。

 

 

これからもよろしくお願いします。

と遠くから〆てみます。