ポートセルミの箱

ウイスキーのテイスティングをつらつらと。整理整頓中。

ハイランドパーク 30年 1989 コニサーズチョイス GM

f:id:BOXBOXBOX:20210502212949j:plain

f:id:BOXBOXBOX:20210502213157j:plain

ラベル情報:

HIGHLAND PARK

FILLED 1989

BOTTLED 20.03.2019

AGED 30 YEARS

MATURATION REFILL SHERRY BUTT

BATCH 19/003

51.1%

CONNOISSEURS CHOICE

GORDON & MACPHAIL

麻屋商店

 

香り:明るく綺麗、多層的な香り。林檎、レーズン、カシス。ローストしたコーヒー豆。シナモン、砂糖菓子。蜂蜜、バナナチップス。ライム。華やかな木香。

味わい:爽やかな樽香、蜂蜜、葡萄の皮、レモン。煙草とアンティーク。朝日に濡れた芝生。火薬、シナモン、アプリコット。煮詰めた林檎やラフランス。

好み:★8 87

 

【オフィシャルのテイスティングコメント】

香り:レーズン、プルーン、リンゴをデメララシュガーでリッチに煮込んだフルーティなアロマが感じられ、ローストしたコーヒー豆のかすかな香りがココアパウダーとともに前面に現れる。甘いシナモンスパイスが、蜜ろうのかすかなニュアンスを伴った刺激的なシトラスピールを引き立てる。

味わい:潤いのある口当たり。かすかに感じるペッパーがジューシーなオレンジとダークチョコレートのプラリネへと移り変わる。赤リンゴとナツメグのフレーバーがチャーしたオークと絡み合う。

フィニッシュ:長くフルーティなフィニッシュ。長く続くオークの風味が微かなスモークさと一緒に感じられる。

 

※通販サイトより

 

反芻:表現力の乏しさよ。。 全体の流れは合っているように感じるのですが。

挙げられている様々なフルーツにはどれも納得。

“潤いのある口当たり” も惹かれる表現ですね。

 

 

雑感:とても綺麗なモルト

華やかな樽香が心地良く、甘酸っぱい蜜のフルーツ。

余韻にかけてまた溢れる果汁。

 

バランスが良く、上品。

キラキラしているようで。

美味しいです。

 

 

手元にあったら幸せですね。

1杯の中でも、1本の中でも変化がありそうな予感があります。