ポートセルミの箱

ウイスキーのテイスティングをつらつらと。整理整頓中。

ボウモア ブラックロック

f:id:BOXBOXBOX:20200822235533j:plain

ラベル情報:

BOWMORE BLACK ROCK

MATURED IN FINEST OAK CASKS

Alc, 40%

 

香り:赤い果実と煙草、遠くに海風、蝋っぽさ。ラズベリージャム、パッションフルーツ洋梨。ファイバーパイナップルも。フルーツチョコレート、甘く爽やかな印象。奥底に貝殻やヨード香。

味わい:焦げた薪、タンニン、薄めたチョコレート。ライム、グアバ三ツ矢サイダー。水っぽさもある。ややパフュームが顔を覗かせて。ナッツ、煙草の苦味が余韻に。

好み:★6 64

 

 

雑感:豊かな香りとどこか頼りない味わいの1本。

香りはとても良いです。

フルーツ感と仄かな煙。今の自分にのドンピシャなところ。

 

ただその分期待値が高すぎで、飲むと拍子抜け あれ? ってなるところがあります。

充分美味しいんですけどね。

 

 

頭に浮かんだのは、山崎NAに煙と潮気を足したようなイメージ。(こう聞くとすごく美味しそう)

 

ただ実際比べると別物でした。

山崎NAはフローラル寄り、ブラックロックはフルーティ寄り。

山崎NAはクリーミーブラックロックはタンニン。

共通しているのは、トタンのようなシェリー感。

 

現行のマッカランシェリー感に近いかもしれない。(これは褒め言葉ではないですね)

 

 

2014年に3種類同時に発売された免税店限定商品です。

他の2本は、ゴールドリーフとホワイトサンズ 17年。

 

ゴールドリーフとは飲み比べたことがあります。

その時はブラックロックの方が好みで。ちょうど通販のポイントが切れるタイミングだったこともあり、すぐ購入したことを覚えています。

 

 

ボトルを見ながらその頃のことを思い出せるのも幸せなことですね。

1本1本大切にせねば。

豊かな香りの中でそんなことを思いました。