ポートセルミの箱

ウイスキーのテイスティングをつらつらと。整理整頓中。

レダイグ 22年 1997 阿波踊り スリーリバーズ

f:id:BOXBOXBOX:20200707000706j:plain

ラベル情報:

LEDAIG

SINGLE MALT SCOTCH WHISKY

AGED 22 YEARS

DISTILLED : 1997

BOTTELED : 2019

51.8%

THE DANCE

3Rivers

 

香り:海の香り、薬品香、葡萄、苺ジャム。メンソール。ビスケット。焚火、いぶりがっこ、煮干し。若葉。

味わい:底の方にあるフルーツ感と海辺の焚火。苺、ライチやマスカットも。海辺の焚火、煤。埃、古びた家具、煮干し。ミント、レモングラスが微かに。余韻には燻製肉。

好み:★7 76

 

【オフィシャルのテイスティングコメント】

香り:スモーク、メンソール&レモン柑橘、スモークしたじゃがりこ

味わい:シャープで酸味あるスモーク、香ばしいトースト、レモンキャンディー、フィニッシュはホットでスモーク&ペッパーに心地よい酸味。

 

※通販サイトより

 

反芻:いぶりがっこと “じゃがりこ”、全く別物ですよね。響は似てるのに(笑)。

全体的におおよそ合っていると思うのですが、酸味を示せていなかったな。何かに例えようとしすぎて、シンプルに表現することが抜けているようです。

 

 

雑感:スリーリバーズのダンスシリーズ 第29弾 阿波踊り

一心不乱に踊り続ける男性の阿波踊りの姿を20年以上熟成した骨太スモーキーモルトと重ねた、男の素朴さと力強さのイメージとのこと。

実際その通りで。臭みとのとれる味わいが癖になる良い1本と思いました。

美味しいというより旨い。

 

少し前になりますが、ウイスキープラスのミニボトルのレダイグも旨かった記憶があります。

アイラモルトとは奥行きの方向が違いますが、スモーキーモルトのブランドとしては自分の中でかなり上位。ファンになりそうです。

 

 

ちなみにスリーリバーズとは、サザエさんに登場する三河屋さんが由来だそうです。

その言葉選びのセンス、素敵ですね。