ポートセルミの箱

ウイスキーのテイスティングをつらつらと。整理整頓中。

タリスカー ネイストポイント

f:id:BOXBOXBOX:20210412011723j:plain

ラベル情報:

TALISKER NEIST POINT

SINGLE MALT SCOTCH WHISKY

45.8%

 

香り:ライム、ミント、ビスケット。赤ワイン、乾いた木。石鹸も微かに

味わい:塩胡椒、スパイシー。梨、ミルクチョコレート。オレンジピールの苦味。ワイン樽由来にとれる香り。紫蘇。海水とヨード。やや水っぽくもある。荒々しいファーストアタックだが奥行きはそこまで感じない。

好み:★5 52

 

 

雑感:免税店向けに発売されたボトルです。

ネイストポイントとは、スカイ島最西端にある灯台の名前が由来。ボトルや化粧箱にもその灯台が描かれています。

また、通常蒸留所の緯度経度が表記されているの数値も、ネイストポイントのものに代わっています。(ちなみにポートリーのラベルの数値は通常のものと同じです)

 

f:id:BOXBOXBOX:20200407021135j:plain

作りが18年より豪華なような。免税店向けですから特別感も大切だったのでしょうか。

 

 

味わいの傾向は10年よりも18年に近いと感じます。ただ近いが故に、膨らみに差を感じてしまう。18年前後の原酒も使われていると思うのですが18年以上ではない、構成の違いによるものなのでしょうか。

 

美味しいです。

ただ最初にわっと来る分その後に物足りなさを覚えてしまう、そんなボトルでした。